『法事勤行集』

 

 

この経本は平成13年春厳修された『正尊寺蓮如上人500回遠忌法要」に際し発刊されたものを底本に制作され、岐阜教区僧侶有志による普及推進委員会によって発行しています。
この経本は下記のお経が掲載され、法事、お取越、一般のお参りなどほとんどの真宗行事にはこの一冊があれば事足ります。

  • 三部経(大無量寿経・観無量寿経・阿弥陀経)
  • 讃仏偈 (短いお経)
  • 正信偈和讃
  • 五十六億和讃(お取越のお勤め)
  • 御 文 章
  • 法事の荘厳作法や讃仏歌 など

しかもA5の大判になっており、文字もたいへん大きく老眼の方にも好評です。

 

この経本の一番の特徴は、三部経と讃仏偈には経段(漢字ばかりの読誦するところ)と対比して現代語訳が書いてあります。お経に説かれている意味が分かるようになっており、三部経が身近に感じられるようになります。

この経本は営利販売目的の制作ではありませんが、各方面から要望がり、1冊500円の志でおわけしております。
ご希望の方は正尊寺本堂に置いてありますのでお参りの際にでも料金箱に志を入れてお求め下さい。

遠方の方はメールでお知らせ下さい。宅配便やメール便でお届けします。

※ちょっと派手な色目の表紙ですがこの色は先の蓮如上人500回遠忌法要のカラー『錆鴇(さびとき)色』に準じ決められています。